emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

2005-01-09から1日間の記事一覧

救いにおける人間の主体

「救い」の理解のための神学的かつ人間論的な出発点 すでに述べたように、人間は自由な主体として自分自身に責任を負うものである。また、人間は自分の本来的な自由行為、原初的に唯一の自由行為、自分の人間的実存全体にかかわる自由行為の対象として、自分…