emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

2007-03-20から1日間の記事一覧

幾つかの死の縁取り

茨木のり子がなくなってもう一年が経つ。未発表の作品が親族によって発見され出版された。「歳月」(花神社、2007年。夫Yが逝った後作られた、かたわれへの新たなラブレター(恋愛詩)。「恥ずかしいから死後に出版してほしい」と原稿は書斎のクラフトボッ…