emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

2007-10-16から1日間の記事一覧

視ること・写すこと

晒されて視て写して記憶に至る存在と描写と表現=脱複写 - Emmaus’にTBされた中山さんが更に、画家・佐伯祐三(2007-10-14 - 横浜逍遙亭)にも敷衍されコメントされている。思うに・・・認識とは<存在>そのものを思考することだろうから、ルクレティウスが…