emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

SJC

手と足

歩いて走る。普段動かしている手足、この身体性について俯瞰するとどうしても吉本隆明の「心とは何か」の〈身体論をめぐって〉に行き着きます。身体については医学生理学の専門の書もあるでしょうが、この書に惹きつけるのは吉本の目がわれわれの「生きる」…

歩くことについての断章

5年前の歩きと走りを経て、最近walrunの歩くということが内と外からよく分かってきてまとまったのでメモっておきます。これからまた5年するとどうなることか。さあ前に進みます。 「歩き」っていい - Emmaus’ 走るときの時間の流れは具体的だ(SJC編) - 勇…

生活に根ざす、そして笑いが込み上げてくる…

sjc

四年も前の金城さんの記事を再読した。[2008-08-08「役に立つ」か、「夢を売る」か、そのどちらかだ」 結局何が言いたいのかっていうと、「原さんは最後に、「人生ってのは、「役に立つ」か、「夢を売る」か、そのどちらかだ」と言い切るわけさ。そんで夢を…

駒ケ根高原マラソン・ロードレース

sjc

人や自然からほんものをもらった 楽しんだ 昨日駒ケ根高原マラソンのロードレースを楽しんできた。実は、この大会のエントリーは昔の走りの友達からの誘いだった。ボクのエントリーは坂の上下の高低差のある6kmコース。当日現地駒ヶ根高原は快晴気温20゜C…

梅雨明け四日目

日の出のその瞬間よりも寧ろその前後こそ、あるいは違うアングルによって見る方がその日の出の実体が如実に分かるのと同じように。<傷み>は、そのものの時や場所というよりも、もっと違う形で知覚できる<痛み>として現われてきてこそ俄に見えないその患…

掛川フルマラソンを辞退!42.195を思い描くことが出来ない

SJC

今年一月から三ヶ月の間走り込みは月300キロ以上でとても調子よかった。だが先月末に原因か分からぬが右腿を傷めた。日常わたくしの走りの<心地よさ>の目安は17キロだが、どういう訳か途中8キロ過ぎから腿の後部に鉄板が入った違和感(痛み)が何度となく…

英知と決断

雨のジョグ勇気&英知の交じる冬 金城さん(id:simpleA)を掛川フルにお誘いしたらとてもいいReが入った(http://d.hatena.ne.jp/simpleA/20090117#c1232605362)。それで、ネクスト・ステージに向けて、想いをアウトプットする必要性を体感している(http:/…

掛川フル(フルマラソン)にエントリー

しばらくネットを外していました。久しぶりに近しい処遠い処(ブログやHP)を回りました。 それで決めました。 http://d.hatena.ne.jp/future-human/20090107/1231300580の ヨッシーの掛川のフルマラソンにシンクロ(参加)します。 じっくりゆっくり歩くのも…

新年明けましておめでとうございます

今を走る=SJC Emmaus’s fotolife - タグ「jog090103」 昼間13キロ、とてもいい走りに出たがふと思った。この感覚もいつしか忘れてしまうのだろうが、昨日の走りの記憶がまだ体の四隅にあって今覚えているからこそ過去と現在の差異のなかでオノレの確かな感…

すぐ意気投合、趨ってもっと歩いてもっとよかった!

☆SJCウキウキ シュンポシオン横浜の当日(2008/12/13)、朝10時半からみんなでみなとみらい5キロを歩いた。途中参加の方たちもうまく合流して17人でわいわいウキウキ楽しく歩いた。 ↑折り返し地点「錨のモニュメント」。まだこれから合流gogo。参加者の全員…

趨ります・歩きます・出会います

今から横浜に出かけます。今夜がSJCジョグジョグで、明日SJCウキウキの歩きで、昼から「シュンポシオン横浜・「シュンポシオン横浜」を開催します - 横浜逍遙亭」です。 SJC in 横浜2008のウキウキ参加賞、ジャムマーマレードの記念のかわいいラベルもつくり…

みかんジャム2

好きに理由があるはずもない。酒はほどほどだが甘いものには目がない。もっとSJCM(SJCメンバー)に喜んでもらおう(甘さで釣ろうなんて思ってもいない:-))とジャムづくりに精を出している。 前に作ったみかんマーマレードは『てり』がなくとろみがないから…

みかんジャムジャム・マーマレード

佐上さん(http://d.hatena.ne.jp/rairakku6/20081107#1226056642)が、ミカンジャムを作られたので、ボクはみかんマーマレードを早速作ってみた。というのも実は知り合いからノーワックスの愛媛みかんをたくさんいただいたので、皮のペクチンがとろみを出す…

SJC=自分スタイルで行こう

知らなかった。Belgian-beerさんが「SJC ベイエリア支部国立公園トレッキング部門の初活動報告」としてhttp://d.hatena.ne.jp/Belgian-beer/20081004#1223178573をエントリーされている。とてもいい☆☆☆。さぁみんなもそれぞれに何なりと自分のスタイルで自由…

「SJC in 横浜」ジョギング・コース下見

SJC

ジョギング・コースを試す小野さんの企画案内(「SJC in 横浜」のご案内(3)〜追記あり〜 - 勇気と想像力、そして少々のお金)にあるように、2008年12月13日(土)の「シュンポシオン横浜」に連動している「SJC(シュッポ・ジョグ・クラブ)in 横浜」歩き組…

「SJC in 横浜」ウォーキング・コース下見その2

SJC

ウォーキング・コースを試す 大分の小野さん(id:sap0220)からアナウンス(12/13 「SJC in 横浜」のご案内(1) - 勇気と想像力、そして少々のお金)がありました。でそのいいだしっぺの下川、コース確認の為にきのう(08/10/17)歩きを試して来ました。山…

「SJC in 横浜」コース下見ジョグ

SJC

菅原さん(id:alsografico)、平林さん(id:ai247)、ゆらさん(id:yurara1986)、はるるさん(id:nihongo)、倉田さん(id:atkura)、板東さん(id:keitabando)、はらけいさん(id:karpos)、山崎さん(id:caesarkazuhito)、三上さん(id:elmikamino)、中山さん(id:taknaka…

遠くに向かう

SJC

自分から遠くに向かうということは、いつかは新たな自分がオノレにまた還えることでもある。これは決して他者を羨んでオノレそのものを憐れんでいるということではない。そのように自分を閉じるのではなく開くことで、思いがけなくうつろであいまいで不完全…

やはり皆それぞれ生きてきた軌跡がある

何処か南の島に行って、その街の横丁からでも流れてくる音の調べを聴きたい。懐かしい潤いとその充足。痛みと辛さの思いも醸しながら。決して感傷ではなくて・・・ BVSCの調べ。そしてIbrahim Ferrer。出会いがいつも偶然と云うなら、またそれは必然だとも云…

SJCは快調(快い調べ)

気分はSJC=快調そのもの SJCの参加者が順調に伸びているw。今回は二人加入。メンバーになるみんなって、なだらかにひっそりと強くしなやかに日常に生きてたいと思っている者たち。自分から遠くに向かい、そしてまた再び自分に還える者たち。橋を架けて未来…

走りと歩きは楽しく

※何回か今日の朝から携帯ではてなにエントリーしてもアップする日付がうまく入力出来ない。PCから修正してやっとうまくいった。一昨日が当直。で昨日がその夜勤明けで帰宅後に石のように爆睡。目覚めると二時間位の睡眠だったが体がとても軽いから走りに出…

「歩き」っていい

気分はSJC=歩きはいい 今日のメニューは走りでなく歩きだ、久しぶり。先ずはグランドと河原の草原をおもむくまま気のむくままに縦横無尽にゆっくり歩く。つい走ろうとして歩くのが辛い。だんだん慣れてきて歩くのはいいなぁと実感してくるからふしぎだ。しば…

橋を架ける者たち

気分はSJC=とてもいい 立ち上げたSJCの参加者が順調に伸びています。メンバーのみんなって、なだらかにひっそり強くしなやかに日常に生きてたいと思っている人たちなんだね。だから主和音はやはり「シュンポシオン」。自分から更に遠くに向かい、みんなに橋…

「シュッポ・ジョグ・クラブ 2008」のご案内と実名公開

シュポシュポ走ろうかい! 「シュッポ・ジョグ・クラブ 2008」の発足 - 勇気と想像力、そして少々のお金で小野さんの記事を受けてのエントリーです。 発起人というより、「シュッポ・ジョグ・クラブ 2008」の言い出しっぺのEmmausこと下川です。ここで一気に実…