emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

見慣れない場所の物語

なおやさんの見慣れない場所の物語 - naoyaのはてなダイアリー。見慣れない場所の「こっち」と「あっち」がおもしろい。

・・・あちら側には本当のことを知っている人たちが集まりました。こうしてこちら側には本当のことはなくなりました。でも、こちら側にいる人たちはあちら側には行こうとしなかったので、本当のことがなくなっていることにも気づきませんでした。
おしまい。

〈で話をふくらませて・もしかしての展開?〉
今はすでにあっち側にいる人もこっち側のことの「こちら側の本当のことがなくなった」ことのほんとうがどんなふうになっているのかもう分からないのでした。
そうしてあっち側の人はこっちを一度見るために帰ってきたのですが、ふと思いました。「今この瞬間あっち側がどうなっているだろう」って。だって怖いモンスターに今頃やられているかもしれません。とくかくもうどっちにいってもあっちのことここでは分からないと思ったのでした。
みなさんなら、どうします?「こっち」?と「あっち」? いずれにしても面白い展開が考えられる話ですね・・・。