emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きる人はいない”

遠くになって近くに感じること


仕事が終わって川岸をジョグしていたら月が出ていた。どういう訳だか、メルデセス・ソーサの歌「トゥクマンの月」を思い出した。この状景とは全然関係ないけどこんなことってたまにある?ソーサを聴いていた昔の自分から遠くなった今。だが遠くになって「何か」を近くに感じている・・・何だろう?!