emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きる人はいない”

待ち望む

待降節に入った。いろいろ書こうと思うがその時間がない。ともかく昨日待降節第一の主日ミサに与ることが出来たことだけは書いておこう。少しづつ書き足していくしかない。「間」ということについて気がついたこともあった。それも次回に。でもこれでは記事にならない。せっかくここに来てくだった読者の方に申し訳ないと思う。