emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

2008春

水辺にシャガが咲いている。シャガが咲くのは桜の開花のころだ。



河川敷にあるグランドがうっすらと緑色に覆われて猛烈な湯気があがっている。笹藪からウグイスの声。そこに若者がすごいスピードでやってきた。息の乱れはない。一気にボクの前を通りすぎた。上下動のないいい走りだ。