emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

でっかい優しさに会ってきた

でっかくてゆたかなものに会ってきた。懐の深い優しさってこんなもの。河井寛次郎。「仕事が仕事をしてゐます」。おおきいな。ぽかぽかあったまった。

僕の70歳のお祝いにと妻が「京都日和」として計画してくれた小旅行に行ってきた。名所旧跡回りもせずにのんびりとしようて思ったが、せっかく京都まで来たのなら、河井寛次郎記念館には寄りたいと足を運んだ。

やっぱり、大きく、深く優しい。よかった。

それにしても、記念館の座敷に昼寝していた猫。気持ち良さそうだったな。