emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

2007-04-25から1日間の記事一覧

2007春4・力を抜く

川の流れが一度せき止められた後、川の際の方から水は勢ひを増して同じ間隔で動きを上下に繰り返して、その力は次第に川面の辺り一面に緩やかに文を拡げている。自然にリズムがあるやふに、詩や歌の韻にも転がる響きがある。さて、言葉に意味を求めずとも趣…