emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

いろんな反応がある

イスラム人やムスリムとてすべての人達が同じ考えでないのは当然だ。この私たちがそうであるように。
だが実際のところ、それがなかなか私たちのところ(日本)に情報として入らない。それが正直なほんとうのところかもしれない。

そんな中、フランスに在住のshibaさんが、今回のムハマド風刺画事件に関してフランスにいるムスリムたちの様々な反応を扱った記事-ネット版ル・モンド-を訳されている。http://hibinoawa.blog10.fc2.com/blog-entry-281.html

フランスのムスリムたちの色々な職業、年齢もいろいろな人々の意見や視点を知ることが出来る。声高な意見やセンセーショナルな事に目がいくけど、こんな市井にある生な情報を聴きたかった!。記事は足で書けってことでもあるのかな。ある観点に立った深い洞察も持つ記事も必要だが、兎も角情報の「天秤のバランス」が肝要となっていく。