emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

立て直す

主に身を寄せて。

「主は恵み深く苦しみの日には砦となり主に身を寄せる者を御心に留められる」ナホム書1:7

悲しみの時には私に近づきなさい。天の慰めをさまたげるのは、あなたが祈りにより頼みにくるのがあまりに遅いことだ。私に向かうより先に、あなたは他の慰めを求め、世俗のことでまぎらわそうとするからである。しかし嵐は去った。元気を取り戻し、私の憐れみの光に力を得なさい。私はすべてを元どおりにするばかりでなく、豊かに満ちあふれんばかりに、立て直すためにあなたのそばに私はいる。

「キリストにならう」バルバロ訳より