emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

ジョセフ・リン・録音セッション特別公開

昨年11月白寿ホールhttp://d.hatena.ne.jp/Emmaus/20061124/p1続いてジョセフ・リンを聴きにいった。

2007年2月10日http://www.triphony.com/index.phpで、ジョセフ・リンのバッハとイザイの録音に立合うというそんなプログラムイベントに行ってきました。今回の録音は今年の六月にCD発売になるとのこと。

演奏-プレイバック-録音-プレイバック。あんまりよかったから途中でウトウト少し寝ちゃった。>あらら(ほんとうに睡眠不足でほんとうにいい演奏の時はこんな感じ)。上の写真はプレイバックをホールのロビーで試聴しているところ。

長岡京室内アンサンブルで好評だった2001年創立したN&F(高品位録音・高音質ディスク=N&Fのページ - N&Fオフィシャル・サイト)の録音技師によれば、殊の他このすみだトリフォニーホールは日本でも音がいいらしい。残響時間3.2秒でその質は優だとのこと。

因みにジョセフ・リンはこのほどコーネル大学に籍を置くことになったそうだ。中国音楽の研究が評価されたのだろうか。

関連サイト: