emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

何でもやってからの方がいい

f:id:Emmaus:20180106125524j:plain

以前出来たことが、ある日出来なくなることがある。また、反対に出来なかったことが出来るようになることもある。衰えの自覚はあるがほんとうにそうなの?以前と同じではないが、どうにか工夫して出来たらそれでよしとするべきだ。体は常に変化しているのだから。

プライドと表裏一体の小さなスティグマ (stigma)。あえて負の印を人前にひけらかすことはない。負のスパイラルに陥らぬように負の印をそっと静かに受け止める。ありえない想像もしない救済の手が差し伸べられることもある。ほんとうに出来ないことを受け容れる時は人はくどくは言はしないのだから。

自己コントロールの限界は矛盾をしめしている *1。自分を支えるのは、悔むことではない。やさしい言葉、甘い夢。自分の至らなさ。過ぎることはない方がいい。

さあ今日も一日が始まる。

*1: 筋力と同じで意志力も「使わなければ駄目になる」ようにできている (The Willpower Instinct ケリー・マクゴニカル)