emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きている人はいない”

曠古の呉須

f:id:Emmaus:20190126234705j:plain:w400

好きに理屈はない。好きの力を信じるという言葉があるが、そこまでそんなに自信を強めねばならないのかと思う。好きというのはそんなに片意地を張ることではないのだ。ともかくざっくばらん?に、染め付けの呉須の色が気に入って十年ちかく惹かれ続けた時期があった。
その何年後、僕の不注意で万年筆のインクボトルを倒してインク液を溢してしまった。机に流れ出たのは鮮やかなロイアルブルー。昼間に起きた惨事だったが、曠古の呉須の美しさだった。
分からなくともそのままに進む。それがある時分かる時が来る。その日は突然訪れる。

emmaus.hatenablog.jp