emmaus.hatenablog.jp

“だれ一人自分のためにだけ生きる人はいない”

命はすばらしい

あれから一ヶ月なるのです。新しいいのち - Emmaus’
命はすばらしいと思いませんか。ネットで見ているだけでも、ただその子が、私たちを通してそのすばらしさにあるということだった。長女誕生 - KIYONOBUMIE

 武満徹は親友に子どもが生まれたときに、誰かの言葉を引用しています。「子どもはあなたたちを通してくるのであって、あなたたちから来るのではない」というもので、確か『音、沈黙と測りあえるほどに』のなかに出ています。親としてどうなのかわかりませんが、今の私の感じでは、俺が育ててやるという感じよりも、ちゃんと社会のなかでいい影響を受けてみんなに育ててほしいと願う気持ちです。

だから・・・
じいちゃんも祈ってます! - しょっちゅう玉玉

赤ちゃんのいる時間は不思議な時間だろう。
そこではきっと、直線的な時間と螺旋的な時間が混在している。
たぶん「母乳」を中心に回転しているのだろうが、
回転している当のもの(赤ちゃん)が驚異的に、日々直線的に成長している。

ボクらも直線的でかつ螺旋的な時間の延長にある。そして今がある。
ここに新しい命がある。もっとこの善さを見つめ直して、ボクらの意識よりボクらはボクら自身のありのままを信じていいのではないだろうか。